にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 カニ | 珍𩵋庵
FC2ブログ
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

スチールバイオリンクラブ

08 27, 2011 | カニ

7 Comments
110827 001s


Thaksinthelphusa sp.と呼ばれているドイツ語圏のサイトを発見。
小さいとか背中が青くて綺麗とかしかコメントなしorz

続きを読む »

レッドデビルクラブ

04 04, 2010 | カニ

6 Comments
本日は淡水ダース・モールもといレッドデビルクラブの紹介です。


流通名:レッドデビルクラブ
学名 :Geosesarma sp.? バンパイアクラブに近縁なカニ。
価格 :1,000円前後?
生息地:インドネシア
サイズ:甲幅1.5cm(サワガニより一回り小さい)
エサ :冷凍赤虫をデリバリーしたら食べてくれました。陸地部分に置いた木の幹に活着するコケもついばんでいました。陸上にプレコタブ置いてたら暗がりにお持ち帰りして食べてました。本当にエサは適当でいけるモヨウ。
水質 :現在は中性でキープ
陸地 :100円均一で売っていたカゴに土を詰めてハイドロカルチャー状にしたものを吸盤で固定。普段は水面ひたひたな暗がりにいます。日が沈むとでてきます。


黄色い目に真紅のハサミと朱色の背中。こげ茶?暗い紫の足。
とっとこハム太郎よろしくハサミで目をクシクシ、へけっ♪とするしぐさがなんともユーモラス。
目が乾くからだろうか・・・w
海外サイトではbabyをbackでcarryするという記述、写真がみられました。ただし真っ赤な個体が背負っている写真はないので性的二型の可能性があると思います。
オスがメスを威嚇する際に右のハサミを高速で小刻みに振動させていました。@水中
また、長時間水中でも活動できる模様。



繁殖に関しては1匹飼いなのでなんともいえませんが、入荷があればチャレンジしたいです。

チャームで再入荷があったので購入。
海外サイトを巡回すると背中に幼ガニをびっしりと搭載している画像がいくつか引っかかります。
微グロ画像なのでのせませんw

100306 033
100306 031
カップに入って我が家に。
100306 0393
陸地は左水槽のテラ部分です。緑と赤のコントラストがトロピカリー♪
100306 0491
100307 019
100310 002

カゴの網状部分につかまったり、ブランチウッドを昇り降りしたりします。水底にいたかとおもえば水草の茎を伝って上陸作戦を決行したりと少年漫画の主人公向けな冒険野郎です。
※はじめ、フタをしていなかったので気温が低くて寒かったようです。フタをして気温がぬくくなってからは陸上部分で落ち着いております。
というかカゴの裏側からでてきません


追加で購入した2匹。別種じゃね・・・?
100328 017
100328 0211
100328 0271

100403 008
モノアイが光ってない!?と思ったら脱皮殻でした。
100402 007
脱ぎたてレッドデビル。色が褪せてるというか青みがかっているというか。
このあと4時間後に見たときには普通体色に戻っていました。

[広告] VPS

[広告] VPS

いわゆるキチン質

03 16, 2010 | カニ

2 Comments
東南アジアの水田で発見、大卵型!!
生まれたてはホウネンエビ、成長すると甲羅が発達してカブトエビ!!!
混泳OK、糸状コケ食べます


そんな夢を見ました('A')

それはそうと最近カニが気になるので、ネットで巡回してるショップの入荷ログを漁ってみた。

Mocchyが気になるカニは東南アジア系の甲幅1.5cmのカニ集団(?)です。
近縁かどうかはわかりませんが、似た大きさでバリエーションがあり、
シーズンとしては7月前後が入荷が多い。 バンパイアは秋ごろまで入荷があったみたい。


今年も入荷するなら一度挑戦してみたいです

色々見てたらカリマンタンレッドの色合いが正統派で好みかな

水色のシオマネキタイプも捨てがたい。

オレンジのやつもかわいい。

なんだかんだでバンパイアの毒々しさも魅力

あー!!かわいいなもうV(`Д´*)V

複数飼育はスペースとシェルターあればいけるんだろうけどそこまでの広さは用意できないので多くても3匹位かなぁ…(´・ω・`)


私的大雑把な分類
バンパイアクラブ型

バンパイアクラブ、カリマンタンレッド(ディープオレンジ)など
レッドデビルクラブ
100306 033

ボルネオサファイヤブルー画像提供 石と泉様
s20090702200536.jpg

鮮やかな体色が特徴。大卵型。淡水いけるぽい。陸地必須。

インドネシア・イリアンジャヤ型 画像提供 名東熱帯魚様

シオマネキ オレンジイエロー
200812_18_64_f0083964_21194542.jpg

ブルー
イリアンジャヤ産淡水シオマネキ″ブルー″
ブルーマーブルイリアンジャヤ産淡水シオマネキ″ブルーマーブル″


そこそこ綺麗なのとオスのハサミがでかいのが魅力、よくわからんけど見た目から推測するに汽水推奨。まぁ陸地いるでしょうね。

レインボーバイオリンクラブ タイランド 画像提供 石と泉様
1253880633102_imgBig.jpg

メスばっかのシオマネキ?
飛び出た目とターコイズブルーの模様が印象的
タイのペット市場に売ってるのをネット上でみた
ブログ拝見した限り汽水で調子良いみたい。
また、ドイツのサイトではメキシカンドワーフザリガニ?(オレンジの子)と混泳してた。

吸血鬼観察鬼

03 14, 2010 | カニ

0 Comments
スペック
サイズ  :Sサイズ水槽 小型の水槽にすることで喰いっぱぐれの防止。
底床   :ベアタンク  いつもなら手の込んだレイアウトにするけど今回はごみの吸出しやすさも兼ねてベア
保温   :パネルヒーター 水槽内をコードレスに。美観を損なわないだけでなく脱走防止にも効果アリ
シェルター:塩ビ管13Aマンション状に積む 安価でイイ。あといっぱいシェルター確保できるので複数飼育に効果あるんじゃないかと。
陸地   :タッパにミズゴケ エサの場所を決めて覚えされたらいいなぁ。水中にえさが散らないので腐敗しにくい環境になります。
その他  :換水で水質維持  浅めにするので水量は減ります。なのでフィルターよりも換水でカバーします。


目的   : カニのトリートメント&観察。
・メンテナンス性重視でベアタンク
・脱走防止にコード類の排除。
・フィルターなしで換水で対応。

簡素なセッティングでカニ飼育のデータ取り。体力・餌・水への対応・混泳への適応力の観察ができたらなぁと。




・・・なーんて最初はこんなに真面目にカニお迎えするセッティングを考えていました。
が、ワルモノ氏と色々お話しているうちに「まぁ、なるようになるんじゃね?」と楽観的になり、
いきなり左水槽に投入することになりました。

せっかく記事にしていたので勿体ないし投稿してみるテスト。
まぁダースモールに嫁をつれてくるようなことがあれば愛の巣として機能させようか。

サテライトを放置したハナシ

08 17, 2009 | カニ

2 Comments
090816 026
条件は下に書いた感じで
照明:パラディオをタイマーで8時間。
換水:蒸発した分を足し水
肥料分:特に添加なし。ナヤスもさもさにしてるので貧栄養なはず。



1 ラムが育ちます。卵も産みます。カニが横着してラムに乗ります。
2 エアリフトで稚エビが進入します。そのまま成長して家庭を持ちます。
3 カニは3匹になっておりました。
4 コケはラムではとりきれません。
090816 027
090816 030
090816 031


掃除する気力なかったですが、レッチェリだけは元気なようです。ちなみにここから20匹ほど福岡にお持ち帰りしました。
クリプトもはじめ植えたときより立派になってました。
また比較写真でも探しておきます。

« Prev Page Next Page »

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2