にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 水草 | 珍𩵋庵
FC2ブログ
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

20140517水上組

05 17, 2014 | 水草

2 Comments
IMG_0672IMG_0673IMG_0674
九州産のコケシノブだかアオホラゴケは新芽が葉になってかなりいい感じです。
生体なしな水上水槽なら湿度だけ保ってあげるとすごい簡単ですね。

IMG_8728IMG_8739IMG_8738

コケシノブsp.ワイナードもここにきてそだちはじめてきた!
水上の方が楽っぽいですね。

IMG_8752
こないだのウチワゴケ。ヘゴにのっけただけ。


IMG_7998
IMG_8758
オオバチョウチンゴケ
和歌山でとってきたときは暗い色でしたが、明るい色の新しい葉っぱが生えてきております。
はっぱ、ではないのかな。コケだし。


IMG_6662
IMG_8730
サトイモsp.ヒートロッドも葉っぱも根っこもでかくなってきています!

そして!そしてぇ!!
蛇腹がきたあああああ
IMG_8764IMG_8762


IMG_8760
Moss sp.sumateraもきた。


引き続きベランダ整頓中。
IMG_0671

水上栽培組

03 31, 2014 | 水草

2 Comments
IMG_7981
なかなか立派なコケシノブだかホラゴケだか。

IMG_7975
若干動き始めたサトイモsp.ヒートロッドとワイナード産コケシノブ

IMG_7978
水上葉かな?なんか雰囲気が変わったカメルーン産コケシノブ




IMG_7984
そしてまさかのホムセン産のウツボカズラ復活w

ちんそう

02 08, 2014 | 水草

2 Comments
ゆきではないです

IMG_6687
のっけさんから頂いたクア2
強健です。

IMG_6685
IMG_6682
スキスマのロゼオスパサ引越しの影響で止まっていたけどようやく動き始めたかな?
余裕あればのっけファームに押し付けたいです笑

IMG_6660
サトイモsp.ヒートロッド
起死回生の水上育成!!やるかやられるか!!

IMG_6673
余剰株でインドネシアファームのボルビ

IMG_6666
水中は無理だけど綺麗なのでキープしている九州産のホラゴケぽいの。

IMG_6665
こちらは水上の方が簡単じゃね?という感じのカメルーン産コケシノブ

IMG_6661
水中組が思わしくないのでコイツも水上にあげてみた

発酵式のCO2添加装置

10 21, 2013 | 水草

10 Comments
復習の意味も兼ねて発酵式のCO2添加装置の作り方を書いてみます。
まぁもうみなさんご存知かと思いますが。

IMG_5348
容器になる炭酸飲料のペットボトルの蓋に穴を開けます。
この穴から継手を通じてCO2がでていきます。

穴の開け方は簡単なのはワインオープナーやキリで小さい穴を開けて、マイナスドライバーでジワジワ広げていく方法。
もうひとつはドライバーを焼いて熱して溶かしながら穴を開ける。

次にエアチューブを通す為のジョイントをはめ込みます。
穴はきつきつのサイズで開けておいてください。

IMG_5349
今回はL字型で接続しましたけどシリコン塗りにくいのでI字型がおすすめです。

IMG_5350
IMG_5351
シリコン盛り盛りで密閉します。

乾燥はだいたい半日か一日あればおkだと思います。
乾いたら容器の中身をセットします。
原理はぐぐってください(ぉ

使うのはこれとこれ
IMG_5371
人によってはガスの生産量を抑制するのに塩か重曹を入れるみたいです。

角砂糖40粒と表面うっすら覆うくらいイースト菌投入

IMG_5372
IMG_5374

IMG_5386





数時間で泡がシュワーっと。


あとはフタ閉めて、エアチューブ接続して出る方にco2ストーンやイブキのエアストーンやメラミンスポンジ、割り箸などなどセットすればOKです。



冬場は気温が下がってイースト菌の動きが鈍くなることも。
そのへんは余った水槽で温める・保温材で包む・殿!懐で暖めておきましたぞ!などなど各位工夫してください。

お湯でドロっと溶かしてあとは水道水でラベルいっぱいまで満たします。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

草x草x草

10 06, 2013 | 水草

4 Comments
どうもアフリカンロックシュリンプです
image


実家のグロッソ水上葉をむしってもって帰ってくるの忘れました

image




会社横のポールを挿す穴に溜まった水たまりからシャジクモをレスキュー。
IMG_5309



バリスネリアナナはランナー展開イエス!
IMG_5316


ホソバミズヒキモ(仮)も発根を開始!
IMG_5315



ラメがすごいガンシール
IMG_5307

暗めの色の葉っぱで匍匐するラトゥ
IMG_5313

この2種類を仕上げていきたいと思います まる

« Prev Page Next Page »

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2