にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 今年の45CUBE右水槽 | 珍𩵋庵
FC2ブログ
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の45CUBE右水槽

12 22, 2017 | DATA

0 Comments
今日は絵日記じゃなくて右水槽特集です。

IMG_3137
6月19日

6月の繁忙期落ち着いた頃にリセットしました。
砂利抜いて砂を敷きました。

ざっくりとした骨組みだけ組んであとは水草の勢いに任せてみようという感じです。
生体はジェムやアクセルロディなどSSサイズの小型美魚と底モノでいきました。


P7050002
7月5日

クリプトとパールグラスを移植。
新規導入としてオオトリゲモ、イバラモ、エキノドルスのアングスティフォリアとテネルス
ポタモゲトンルーケンスなどでスタート

この写真はインドピンクイールとヒメツメガエルを導入した時ですね。
P8010011
砂は採集砂です。
安定した産地があり、田砂の不満店であった色飛びがなく粒が丸すぎずでとても気に入っています。
アクアショップや研究機関の方にも魚の発色が自然で撮影にも使えるとのことでたまに配っています。


IMG_3403
ヒメシロアサザです。
アサザのように浮き葉を展開し、さらに葉の根元から殖芽をから葉を展開するという変わった生体を持っています。
水槽内でも水面に花を咲かせますしオススメです。
この水槽では長らくブラインの塩抜きをしなかった為か枯れてしまいましたがソイルでなくともいけますしオススメです。

P8010009

P7290017

小枝

川から流木を拾ってきました。
枝流木は高いし、太いのはイメージと違う。SSサイズの小型魚とのサイズ感を考えると小枝がベストです。

川で洗われて表皮からカビが生えてこなさそうなものをチョイス。

半年近く経った今、表面が削れて流木みたいな部分が露出してきていますが朽ちたり折れたりは特にないです。


アクセントにいかがでしょうか?

P8010006
8月14日
トリゲモとイバラモが伸びています。
熱帯睡蓮のムカゴを植えてみたところ展開してきました。

あとは淀川で拾ったヤナギモも植えてみたのですがうまくいきませんでした。
スイレンもおそらく塩でダメでした。


多分ポタモゲとスイレン、クリプトなど沼系の水草は耐塩性が低くて逆にナヤス属は汽水に生えるものもあるし耐塩性高い傾向にあるのかなと思いつつ、どうなんでしょうね?




P8140001
9月1日
熱帯睡蓮はでかくなっています。
各種ナヤス系は伸びています。

この頃、水温上昇でアクセルロディが病気になったりしたのでテトラの冷却ファンを購入。
32度から27度まで下がり一気に病気解決。
設備はほんと大事ですね。


PA080036
スイレン枯れた頃。
微妙にオークロも勢いあったんですけどあかんかったです。

PA100025
マツバイとテネルス。


PC210004
現在。
ヘテランテラとウォータースプライトが水面を占拠
暗くなってきたのであとで年内最後のトリミングを決行したいと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 週末絵日記20171322 終末絵日記20171209BB5th »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2