にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 アフィオセミオン・バイビティタム"マルチカラー・メコー"Red type | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィオセミオン・バイビティタム"マルチカラー・メコー"Red type

06 05, 2016 | メダカ

0 Comments
■DATA
流通名:アフィオセミオン・バイビティタム"マルチカラー・メコー"Red type
学名:
体長:5cm?
産地:

雌雄:性的二型で♀が地味
値段:1pr3000円
水槽:屋外30cmキューブ水槽

■みのうえ
アフリカに産する卵生メダカ。アフィオセミオンの仲間で水中で孵化する一般的な熱帯魚と同じような形態。
ようするに年間を通して水がそこそこあるところに住んでいて乾燥処理がいらないタイプ。

欧米ではツーストライプトゥアフィオセミオンとも呼ばれているようです。欧米か!

クロマアフィオセミオンになったりアフィオセミオンに戻ったりややこしいので卵研の田中さんに現在の正式名称を確認中。

多少の高水温でも元気だそうです。
エサもこだわりがなくて、人工飼料からアカムシまでなんでも食べるそうです。

IMG_1828
IMG_1827IMG_1829
曇天時撮影。
まだ3cmほどの若魚。
すでにきれいになりそうな片鱗が見えますね。

他にも年魚やロロフィアの仲間にも手を出したいところ。
また卵研に行く日もそう遠くなさそうです。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 赤斑硬葉ハオの開花 卵研とハナトミ行って来た »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2