にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 卵研とハナトミ行って来た | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

卵研とハナトミ行って来た

06 05, 2016 | 日記

0 Comments
ずっとずっと際訪問したかった卵生メダカ研究所。
telアポとれないまま凸撃しましたが快く入れてもらえました。

以前にリオアブレを購入させてもらった話をきっかけに卵目の話に花を咲かせました。
田中さんの卵目の原点はオーストラレであること、


ラコビーのブラックタイプは入手はそれほど難しくないこと。

ノソブランキウスは成長と産卵のサイクルが早く管理が大変なので最小限の分のみ維持していること。
逆に他に出回っていないシノレビアス系は手元に多く持っていること、
リオアブレはグリーンタイプが出てきたこと、好みのワイルドグッピーを土台にしてオリジナル品種を創作する楽しさなども語ってもらった。

そして欲しい卵目の種類をたくさん提示してその中から一番オススメのものを掬ってもらいました。
アフィオセミオンのバイビティタム”マルチカラーメコーレッド"タイプ。
名前が長いし画像が出回っていない!!
育てて写真をアップしたいと思います。

最後に自分が水生植物の生産の仕事をしていることなども聞いてもらった。

帰り際に土曜以外の訪問も了承してくださった!すごく嬉しかった。

メセンにシフトしたいというお話も聞いたのでその辺のお話も詳しく聞きたいところ。



次に帰り道にあるハナトミさんにもお邪魔してきた。
最初に目を引いたのはアフリカンレッドパイプ!!

超久々に目撃!
なんか熱帯魚屋さんで熱帯魚に衝撃や心が動かされることって年々少なくなってきているのにかなりきました、

チェコブリードの入荷が再びあったので仕入れたとのこと、
また休眠状態の淡水ワムシの商品も販売しておりかなり気になります。
しかし品薄状態とのこと。

コリドラスアッシャーの自家繁殖j個体も結構貯まってきていた。

それからアクセルロディのディープブルーにスカーレットジェムなどなどがトリートメントが効いた状態抜群の個体がわんさかとおりSSサイズの小型美魚軍団の混泳水槽を再開させたくなりました。

どちらのお店からも良い刺激を受けてアクア熱が再燃してきました。



やっぱ写真ないとさみしーっすね…
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« アフィオセミオン・バイビティタム"マルチカラー・メコー"Red type BB3.5 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2