にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 バリ遠征最終日 | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

バリ遠征最終日

02 10, 2016 | フィールド

6 Comments
最終日は午前中にペット市場(通称鳥市場)と午後から暴風でほぼなんもなしでした!

画像どんどん貼ってこー!

DSC_0628
安定のサークルK


DSC_0632
そんなこんなでバリの中心部に到着。ここが鳥市場です。

DSC_0634
カラーヒヨコ

IMG_1575
ど派手な鳥

IMG_1558

メジ、ロ?

IMG_1554
こいつらも着色されてる?

IMG_1560
キレイ。この色合い好きです

IMG_1557
ぶんちょ




アクアコーナーもありました。
グッピーにプラティ、ネオン、フラワーホーンにアロワナなどが多かったかな。
ブラックゴーストもいました。

DSC_0635
(アカン

DSC_0640
東南アジアっぽいような、なつかしいような

DSC_0641
チャーム!!(違う

DSC_0636DSC_0637
これかわいかった。メルヘン。


IMG_1573
ショーベタっぽいのは数点のみでした。
こういう渋めのやつが好きです。

DSC_0669
ここは世界で一番夕日が綺麗とされる寺院。
干潮になると道が現れて寺院に歩いていけます。
なおヒンドゥー教徒しか参拝?できないのでいけるのは入り口まで。

しかしみるみるうちに暗雲が立ち込め、暴風が吹き荒れました。
ので、退散。
帰りも並木が倒れるほどで市内が大渋滞。
マングローブも省略でしたorz
DSC_0646IMG_1583

がっつり採集したかったなぁ。
なんだかんだパラオではワニが怖かったり、ここでは暴風だったりマングローブに縁がありません。

IMG_1590
昼飯までは天気良かったんだけどなぁ…


IMG_1587
ビカクは街角に良く生えていました。

アップで見るとアリがせわしなくひっこし?していました。


IMG_1586IMG_1584
このあと側溝ででかいミズトカゲみたいなのがいてびびったw


あとはカルフールで会社のおみやげ買ってウェンディーズでwifi拾って連絡などしてました。

最後はシーサイドビューでシーフード!!

しかし 爆   風

飯はうまかったです。
余興のおっさんたちがやってきてスタンドバイミーを歌ってくれた

あんまこういう経験がなかったので楽しかった!



いやー今回は川のコンディションが悪い中、2014年冬から探していた魚を見つけるという悲願を達成し、幸先よい一年のはじまりとなりました。


Facebookで台湾のフレンドが貼った一枚の海外ヒナハゼ画像から、Fishbaseで画像を漁ってFacebookではsp.だったものの種小名を突き止め、そこから記載者のオーストラリアのクイーンズランド博物館のハゼのせんせにメール凸。



まさかまさかのお返事と論文をいただく。


IMG_4060
模式産地を探してパラオではそれっぽいのを丘陵地の谷底で一匹だけ捕獲も死なせる。




DSC_0495IMG_1449
IMG_1445

なかなかできない経験をさせてもらったと思います。
次はもっといい川を探して申請もして堂々と持ち帰り、ワムシを使って繁殖させるところまで行きたいと思います。
バリ遠征編、お付き合いくださりありがとうございました!!!!



にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

« 20160213日記 バリ遠征3日目やや中だるみ編 »

6 Comments

 どれが着色でどれが天然色なのか・・・訳わかんなくなりそう(笑)

 いろんな収穫があったみたいですね
 読んでてなんだか嬉しくなっちゃいました

by のっけうし | 02 10, 2016 - URL [ edit ]

 お帰りさんです。 無事に帰ってこれてなによりです。 良い経験したみたいだね。 楽しそうで羨ましいですよ。 採取した物を持ち帰る難易度が凄く大変そうだけど、またチャレンジして国内で繁殖して欲しいです。

by 寿 | 02 11, 2016 - URLedit ]

 日本では全く見られなくなったカラーヒヨコがi-230

 安心して下さい。メジロで間違いありません。おそらく
日本のとは別種。識別は難しいです。

 日本では御禁制のはずの蛍光ゼブラダニオも売られてる
んですかi-282


 このヒナハゼは 背びれの鮮やかなイエローのワンポイ
ントが何とも素敵です。

 お疲れ様でした。

by Swamp | 02 11, 2016 - URLedit ]

のっけうしさん

カラーヒヨコなんてもう見かけないですもんねぇ。
おかげさまで素晴らしい旅行ができました。

水草のお土産があれば言うことなかったんですけどねw
デンジソウとヘアグラスなんて誰も欲しがらなさそう…

by Mocchy | 02 11, 2016 - URL [ edit ]

寿さん

寿さんただいまです!
今回はおかげさまで紛失もなく病気もなく健やかに帰ってきました笑

色々と自信がついた気がします。
我が国のヒナハゼの繁殖データは取り寄せて熟読しているので
いつか真面目に繁殖を狙ってみたいです。
いつの日か店頭に並んだりして笑

by Mocchy | 02 11, 2016 - URL [ edit ]

swampさん

鳥市場、はじめてみる鳥がたくさんでめちゃくちゃ楽しかったです!
そうなんです、蛍光ゼブラダニオ。
海外なので日本のルールはお構い無しですね笑

ヒナハゼ、大人になれば体側に青いスポットが散りばめられてすごくかっこよくなる予定です!

by Mocchy | 02 11, 2016 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2