にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 汽水SSサイズコミュニティタンク(構想編) | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

汽水SSサイズコミュニティタンク(構想編)

09 09, 2011 | 日記

2 Comments
下段水槽の構想その1 汽水でSSサイズ生体の混泳水槽 についての考察?というか妄想垂れ流し

水槽サイズ:30*30*30cmキューブ水槽
コストと水量のバランスより。
ほんとは45*30*30がいいとです。

照明:エステルノ
30キューブ三つ並べて90cm用の照明を使う
汽水の植物を育成してみたいのです

底床:採集物の砂利
最初からヨコエビ、ヤマトシジミ、カワゴカイが住んでるスターティング底床
砂利の大きさはばらつきをもたせて穴掘り生物の巣が崩れにくいようにしてやるのこと
部分的にソイルも考えています(根拠あり

CO2:発酵式
汽水藻をいれるので添加してみるテスト

生体
魚類
マサゴハゼ
イレズミハゼ
チクゼンハゼ
ゴマハゼ
グラスゴビー
チワラスボ
ミミズハゼ
ヒモハゼ
イソハゼ(汽水に住む種
ヒメハゼ(小さい種
ニセシラヌイハゼ(書くだけ書いてみた
ヤツシハゼ(書くだけ書いてみた


甲殻類
ホロホロシュリンプ
パープルゼブラシュリンプ
セジロムラサキエビ
テッポウエビ
ユビナガホンヤドカリ
シンヤワラガニ
ミクロスパイダークラブ
エビジャコ
ヨコエビ類
コツブムシ
ヒラタドロムシ

その他
ゴカイ
ヤマトシジミ
タテジマイソギンチャク
クーマ(・∀・)+
クラゲっぽい何か

植物
ウミヒルモ
オゴノリ
スジアオノリ
ヒラアオノリ
コトジツノマタ

そう、汽水でなにかグリーンを育成できないかと思いましてCO2とソイルをおもいつきました。
干潟があんだけ泥(栄養)なんだからソイルでもそんなにおかしくはないんじゃないかと。
売ってないので自生地探しからかもしれませんが寒くなるまでに何種類かは収集したいですね
スポンサーサイト

« 実家水槽近況2011.09.11 あーしてこーして »

2 Comments

ハゼ系とエビ系は混泳困難ですね…ハゼはエビ食うしテッポウエビは種類によっちゃあハゼ食うし…
分けるなら別ですが…


確かアマモ育てる際にソイルをひいてその上から珊瑚砂を入れてる水槽を見たような…

by こぺんた | 09 09, 2011 - URL [ edit ]

魚はゴマハゼクラス、エビもミナミサイズくらいが最大なら共食いは避けられるかなーなんて思ってますが甘いかなぁ。

ソイルは見たことないけど面白そうな気がします!

by Mocchy | 09 10, 2011 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2