にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 吸血鬼観察鬼 | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

吸血鬼観察鬼

03 14, 2010 | カニ

0 Comments
スペック
サイズ  :Sサイズ水槽 小型の水槽にすることで喰いっぱぐれの防止。
底床   :ベアタンク  いつもなら手の込んだレイアウトにするけど今回はごみの吸出しやすさも兼ねてベア
保温   :パネルヒーター 水槽内をコードレスに。美観を損なわないだけでなく脱走防止にも効果アリ
シェルター:塩ビ管13Aマンション状に積む 安価でイイ。あといっぱいシェルター確保できるので複数飼育に効果あるんじゃないかと。
陸地   :タッパにミズゴケ エサの場所を決めて覚えされたらいいなぁ。水中にえさが散らないので腐敗しにくい環境になります。
その他  :換水で水質維持  浅めにするので水量は減ります。なのでフィルターよりも換水でカバーします。


目的   : カニのトリートメント&観察。
・メンテナンス性重視でベアタンク
・脱走防止にコード類の排除。
・フィルターなしで換水で対応。

簡素なセッティングでカニ飼育のデータ取り。体力・餌・水への対応・混泳への適応力の観察ができたらなぁと。




・・・なーんて最初はこんなに真面目にカニお迎えするセッティングを考えていました。
が、ワルモノ氏と色々お話しているうちに「まぁ、なるようになるんじゃね?」と楽観的になり、
いきなり左水槽に投入することになりました。

せっかく記事にしていたので勿体ないし投稿してみるテスト。
まぁダースモールに嫁をつれてくるようなことがあれば愛の巣として機能させようか。
スポンサーサイト

« スポット エビ同士の混泳3-#5 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2