にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 甲殻 | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲殻

02 14, 2009 | その他

0 Comments
最近ムクムクとアクア熱が燃えてきたのでショートな記事を投下(`・ω・´)

080906 0461
080912 006
080906 001
ハイイロゲンゴロウです。(ぉ

ゲンゴロウ界では中型に位置していますが体長2cmほどととにかくちんまい。
ちなみに図鑑とかでよくみるゲンゴロウが世界最大級らしいです。

ハイイロとの出会いは近所の田んぼでした。Mocchyは昔から田んぼに惹かれる子供でした。
いまも田んぼ大好きで、道行く人に白い目でみられるてもきにせず
「ぐへへ、カブトエビかわいいのー」
なんていってるような22歳でs

んで、カブトエビでもオタマジャクシでもないかがいるとおもって後日網をガサりにいって捕まえたのが写真のゲンゴロウです。

最初水槽に放したときはじっとしていましたが、コリにあげようと投入したプレコタブを抱えてアゴでばりぼり食べたり冷凍赤虫かじったり、なんというかものすごい餌食いがよかったですw
飼って観察してからかなり魅了されましたw

同居の魚やエビとは無関心でお互い干渉しない感じでした。

フタとかもしっかりしないと脱走しそうでしたね。うちはアクリル板を加工して隙間がなかったので大丈夫でしたが。

しかしある日突然息を引き取っておりました・・・
ぶっちゃけ飼育数があまりにも少ないので状態の良し悪しもまったくわかりませんでしたorz
わからないなりに食欲とかはすこぶるよかった気はするんだけどなぁ

ちょっと水生昆虫について勉強中です(`・ω・´)=3




スポンサーサイト

« シジミ降臨 過密飼育? »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2