にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 珍𩵋庵
FC2ブログ
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

師走の皐月鯊2

12 06, 2014 | フィールド

4 Comments
IMG_1874
装備を整えつつ日没後の干潮を待つ。
秋冬はど干潮が日没から深夜あたりになるので怖いし危ないのでできればしたくなかったのですがここまで来て引き下がれません。
それに昼間に底を調べたのですが軟泥ではない模様。これなら足元の牡蠣に入って休息中の奴らを狙えるで!という算段あってのものでした。
まずびっくりしたのは昼間よりもさらに大量のゴマハゼ!
ちょっとひくぐらいいてます。
あとで理由がわかったのですが流れ込みに温泉の廃水かもしくは普通に温泉が湧いているようで暖を取れる人気スポットだった模様。
よく見ると水面から湯気が。
本命のサツキハゼは遊泳をやめているようでこれは牡蠣に潜ったなと確信。
牡蠣殻を蹴り倒す。蹴り倒す。
チチブ…ポイッ
シモフリシマハゼ…ポイッ
ヒナハゼ…あなたももう大丈夫です
テッポウエビ…!ちょっとテンション上がるw



そして…サツキハゼキターーー!!
image
さらに蹴り倒す。
緑のハゼ!?!
ミナミイソハゼもキターーー!!
ニッコニコで採集終了
と思いきや、牡蠣の縁でサツキとミナミイソハゼを入れたビニールが大破!穴からエスケープorz
もう一度トライするもののなんとかサツキハゼはいましたがミナミイソハゼは結局見ることが出来ませんでした。
ま、まぁ次の目標が出来たと思えば多少はね?
そんな感じで南紀遠征終了!
ぬわーつかれたもー



スポンサーサイト



Next Page »

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2