にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 珍𩵋庵
FC2ブログ
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

ねらっていること

02 06, 2014 | 気になるリスト

8 Comments
たまーに周期がくるのですが。


繁殖行動をみたい!!

なんでもいいから繁殖行動・産卵・稚魚育成したくなる時期があります。

で、手元や今の市場に出回っている魚種から何種類かピックアップしてみました。

ピックアップした根拠はまず
・好きな種であること
・手に入ること
・事例があること
・入荷が不定期なこと

あたりを踏まえて以下の5種+1種

1、パラドクスフィッシュ
毎年この時期に購入しては立ち上げに失敗しています。
トゲウオとヨウジウオの合いの子のような面白い魚です。
東南アジアのブラックウォーターな細流などに3種ほど生息しています。

ちょっと不思議で小さくて繁殖は難しそうですが、意外にもけっこう繁殖例があります。


2、グラスゴビー
1に同じく毎年この時期に買っては死なせてしまっていますorz
今年こそは、と。

ワルモノさんのサイトで繁殖行動までは紹介されていました。

3、ネオヘテランドリア・エレガンス
超小型の卵胎生メダカ。
レインボーさんで子食いの少ない血統が維持されているそうです。(いってみてきたけどわさわさと稚魚がいてた。
しかも割安だったのでやるなら今かなと。

4、エラソーマ・エバーグラディ
グリーンノートさんとこに原種の趣のあるエバーグラディがいるそうです。
以前にも繁殖させたことがあり、大好きな種なのでもう一度挑戦したいです。

5、ドワーフモスキートフィッシュ
現在、微妙に維持していますが。
集中して子をとりたいなと。

6、ミニロックドラス
趣味枠。
南米のナマズって意外とあっけなく繁殖するイメージと、いままで誰も試してなかっただけじゃないのー?という思いから。



将来的にはある程度の数をキープして、市場の在庫が売り切れた頃に言い値でばら撒いてやりたいぜ!
というひそかな野望もあります。
純粋に出回って売れなくても趣味で飼育するだけですし。
アクアリウムストレイン的に、野生個体の乱獲にちょっとでも報いることができれば
それは趣味人としてもとても名誉なことだとおもいますので。


まぁ難しいことは抜きにして、繁殖・育成までやっとこさ飼育の最終形だなと思っているフシがありますので。
スポンサーサイト



QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2