にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 絵日記20170726 | 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

絵日記20170726

07 26, 2017 | 日記

4 Comments
平日に舞い降りた休日でまったりしています。
餅です。

P7240033
右水槽の調子がかなり良いです。
魚いれてすこし汚し気味のほうが自分に合ってるかも。
魚少ない時は変なコケが止まらなかった…のかなぁ?


さて、今回の水槽のこだわりポイントをすこし。
■小枝
小枝をいれてみました。
なかなかカタチの良い流木は高いし沈まない。
と思いつつフィールドワークをしている時に川底に沈む小枝を発見、ピコーンときました



底面積は稼げるし、SSサイズの小魚とのサイズ感もグッド。
お値段をつけられないようなショボイものでも使い方次第だなぁとおもいます。
配置方法は最初は浮かんでいたのでそのまま水を吸って沈むまで枝任せ。
作為的に無作為を表現できたつもり。

ADAとかでは誰でもお金と電源さえあれば一年から数年のスパンかっこよくキレイに管理できるようなものが商品化されていますが
すこしの手間で(この小枝なら朽ちるスピードが流木よりも早い)ADAとはまた違った角度からかっこいいレイアウトは作れるのだと思います。
やれ風景だジオラマだ、はたまた陸上に進出してビバリウムパルダリウムに行く前にアクアリウムで、水中の景観を追求できるような、まだまだこういうのがありそうです。

P7240057
そして上からの景色もオツなものですね。
どの魚がどれか一瞬わからなくなりますw
現地で小川を覗いたらこんな感じなのかなぁと妄想できます。

P7240053
ムジナモ


P7240038

IMG_3340



IMG_3343

IMG_3351
クリスタルダータ。
意外と底だけでなく細い流木にぴょんぴょんと跳ねて登っています。
同じ便できた最後の2匹を購入。黄色がオスかな?






P7240026
P7240034
リザードsp.
髭にあたったブラインだけを食べていましたので心配。
見えるとこにでてきたら餌をでりばりーしています。



P7240023

P7240024

バルボイデスグラキリス。
砂をペってするのかわいいw


P7240017

P7240014

IMG_3326

タイガーダリオ。
オスはもっと赤く、黒くなってほしい。

まだまだ色々導入したい。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

« 淡水ヨコエビ飼育日記9日目 淡水ヨコエビ飼育日記7日目 »

4 Comments

ムジナモさん良いよね、我が家のムジナモさんは二年連続の越冬は出来ず春には消えちゃったよ。 こいつも中々手に入らず又機会があればお迎えしたい。
餅さん写真の感じが変わったね、クローズアップ写真の画角が変わって自分好みの写真になってるよね

by 寿 | 07 26, 2017 - URL [ edit ]

 餅さんの水槽って1本スジが通ってて好きです。
 生き物が居ついてくれる水槽

 小枝かぁ
 生木はいろいろ染み出してきそうで控えていたんですが、川底に沈んでるくらいなら大丈夫そうですね

by のっけうし | 07 26, 2017 - URL [ edit ]

寿さん
ムジナモはグリーンノートさんでおまけで頂いたのですがとても綺麗で気に入ってます。

写真は自分ではよくわかりませんが、良くなっていると嬉しいです笑

by | 07 27, 2017 - URL [ edit ]

のっけうしさん

いっつも砂と上部式で同じような水草ばかりですがw
ゆっくりとですが仕上がりが良くなって来ていると思います。

小枝は自分が人柱になるので暫くお待ちください笑

by | 07 27, 2017 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2