にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 珍𩵋庵
プロフィール

Mocchy

Author:Mocchy
ご意見ご感想お待ちしております。
つぶやき:http://twitter.com/#!/mocchy_tingyoan

フリーエリア
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

最新トラックバック
Flickr
www.flickr.com
www.flickr.com

絵日記20170726

07 26, 2017 | 日記

4 Comments
平日に舞い降りた休日でまったりしています。
餅です。

P7240033
右水槽の調子がかなり良いです。
魚いれてすこし汚し気味のほうが自分に合ってるかも。
魚少ない時は変なコケが止まらなかった…のかなぁ?


さて、今回の水槽のこだわりポイントをすこし。
■小枝
小枝をいれてみました。
なかなかカタチの良い流木は高いし沈まない。
と思いつつフィールドワークをしている時に川底に沈む小枝を発見、ピコーンときました



底面積は稼げるし、SSサイズの小魚とのサイズ感もグッド。
お値段をつけられないようなショボイものでも使い方次第だなぁとおもいます。
配置方法は最初は浮かんでいたのでそのまま水を吸って沈むまで枝任せ。
作為的に無作為を表現できたつもり。

ADAとかでは誰でもお金と電源さえあれば一年から数年のスパンかっこよくキレイに管理できるようなものが商品化されていますが
すこしの手間で(この小枝なら朽ちるスピードが流木よりも早い)ADAとはまた違った角度からかっこいいレイアウトは作れるのだと思います。
やれ風景だジオラマだ、はたまた陸上に進出してビバリウムパルダリウムに行く前にアクアリウムで、水中の景観を追求できるような、まだまだこういうのがありそうです。

P7240057
そして上からの景色もオツなものですね。
どの魚がどれか一瞬わからなくなりますw
現地で小川を覗いたらこんな感じなのかなぁと妄想できます。

P7240053
ムジナモ


P7240038

IMG_3340



IMG_3343

IMG_3351
クリスタルダータ。
意外と底だけでなく細い流木にぴょんぴょんと跳ねて登っています。
同じ便できた最後の2匹を購入。黄色がオスかな?






P7240026
P7240034
リザードsp.
髭にあたったブラインだけを食べていましたので心配。
見えるとこにでてきたら餌をでりばりーしています。



P7240023

P7240024

バルボイデスグラキリス。
砂をペってするのかわいいw


P7240017

P7240014

IMG_3326

タイガーダリオ。
オスはもっと赤く、黒くなってほしい。

まだまだ色々導入したい。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

淡水ヨコエビ飼育日記7日目

07 26, 2017 | 淡水ヨコエビ

0 Comments
今日は特に死亡なし。

P7240044
プレタブに対する反応が早い


P7240050
やけにおちびが多いので抱えていたタマゴがハッチアウトした可能性。


なんとなくだけどおいしそうな遊泳ムーブや、水草の茂みにも集まったりでいい餌の動きしてるよなーと思うしだい。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

週末絵日記200170722

07 22, 2017 | 日記

0 Comments

P7210031
居場所が定まらないタパジョスドワーフニムファ

P7210032
ショートヘアグラス

P7210028
オオトリゲモ
でかくなっている。




IMG_3279

IMG_3280

IMG_3278


IMG_3285

IMG_3280

IMG_3294

IMG_3298

P7210045

P7210037
Redigobius bikolanus
ヒナハゼ!!


P7210047

P7210065
サツキハゼ

P7210001
怪獣

P7210011

P7210007 (2)

P7210009 (2)

P7210015

スカーレットジェム
砂でこれだけ色がきれいならマンゾクです


IMG_3302
屋外で越冬したPサンフィッシュのエバーグラディ

福岡でお世話になっていたアクアショップ・エクスティアさんより色々とおさかなが届きました。

P7210002 (4)
P7210001 (4)
この水量で、圧迫死防止の対応。
まごころっすね。

P7210003 (4)
IMG_3312
IMG_3326
タイガーダリオ
波呂さんにリクエストしてから5年越しに約束を果たせました!

IMG_3329

IMG_3330
バルボイデス・グラキリス
透明系で着状態も不安定。
であるならばトリートメントがしっかり以上にしっかりしているエクスティアさんで頼もうかということになり申した。
透明感があって飴色が出始めていて太っていて最高です。


P7210002 (3)
IMG_3311
IMG_3318

リコリスsp.ブルーフィン
クリーム色の部分がオレンジがかっていて各鰭もきれいになりそうで状態良いです!

こいつとあとシルクローチを購入。

今日も色々お店を回ってこようかと思います、

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

淡水ヨコエビ飼育日記3日目

07 22, 2017 | 淡水ヨコエビ

0 Comments
本当に簡単に記録だけ。

1匹だけ死亡を確認。
大きめの個体なので環境変化と寿命かな?



P7210034

P7210035
あとは泳ぎ回ったりマツモの隙間にいたり色々です。



P7210036
キャットは残すほど食べてくれませんがプレコタブや冷凍アカムシには食いついています。


変化がなさそうなら更新は10日目くらいにかな?

抱卵個体も多いので撮影ケースで飼育して何匹生むかは見ておこうかと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村




淡水ヨコエビ飼育日記1日目

07 19, 2017 | 淡水ヨコエビ

0 Comments
はい、まーーーた変なカテゴリをつくりましたよ!w

とうとう、淡水のヨコエビをまとまった数で入手しましてですね。
メンテナンス生体かつ餌として利用できないかと思いお持ち帰りしました。
種類は多分フロリダマミズヨコエビかアナンデールヨコエビと思います。多分ですが。
日本のやつは渓流にいてましてでかくて熱帯魚水槽の温度では死んでしまうようです、
過去記事に画像があった気がするので発掘できたらリンクを貼っておきます。


イメージでいうとミナミヌマエビよりも小回りが利いて狭いところでの残餌処理をしてくれて(底床内など)
カイミジンコよりもパワーはある。
みたいな感じでうちのSS小型魚混泳水槽で使えないかなと思っています。

汽水水槽の方ではかなりお世話になっていると感じています。(体感)

DFBVqCSV0AARNDe
ミズゲジではありません



DFBT_3KU0AAhsBG
ガラスの厚みよりも小さいというかエアチューブの内径ぐらい。

IMG_3299

IMG_3300
好きな餌はアカムシのようです。



入れた数も計測し忘れるいつものポンコツ仕様ですが玄関で夏越しができるのか?
効率の良い餌は何か?それを与えた場合どれぐらいの速度で殖えるのか?
などなどを調べていこうと思います。

う~ん、地味w

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

Next Page »

QLOOKアクセス解析 web拍手 by FC2